自動車買い取り業者の種類

愛車のイメージ愛車を手放す際、車の買取相場をチェックしても、車買取業者によって、買取価格は違ってきます。
そこで、どのような業者があるか主要な業者をみてみたいと思います。

新車ディーラー
今乗っている車をディーラーに下取りに出し、そこでで新しい車を買うと言う条件で買取を行っています。
いくつかの手順をまとめて1回でできるメリットはありますが、通常の車買取相場と比較して低い下取り価格になるという欠点があります。

中古車販売店
この業者は、車の買い取り以外にも、中古車の販売も行っています。
次に購入予定の車が中古車でよければ、そこへ下取りを出して、その資金を元に中古車を購入する流れです。

車買取価格に関しては、中古車販売店より変動があり、そこで取り扱っている車種がそこで売っている車種とマッチしていれば、高額査定されることがあります。扱っていない車種を販売しようとした場合、その店では売れにくい可能性があるので、下取り額が低くなる可能性があります。

車買取専門店
車の販売をすることなく、買い取りのみを専門とする会社です。
こういった業者は、買い取った車をオークションに出品し販売する方法を取ってているので、車の買取価格の基準になっていることが多いようです。

もちろん、扱う車種に得意、不得意もあるので、自分の車の車種に合った業者を選ぶと高額な査定になる可能性もあります。