なぜ業者は車を買い取ってくれる?

なぜ車を買取ってくれる業者があるのでしょうか。

それは買取った車を中古車として、他の人に販売する意図的がある為です。買取業者は自分たちの利益のために車を買取って、より高い価格で販売します。

利益を多く出すためにはできる限り安い価格で買取りたいのが本音だと思います。売る方も安く買いたいと思う業者と交渉をし、可能な限り高く売りたいので、車買取相場を盾にして交渉していくのです。

車を買取る業者ですが、自社にて車買取と中古車販売をしているところもありますが、大体は中古車販売店に転売の形で利益を得る為です。
その転売に使用されるオートオークションと呼ばれる中古車専門のオークションです。

このオークションは一般参加できず、業者間でやり取りしているそうです。買取業者がオークションに、買取車を出品し、中古車販売店が購入する流れです。
だから車買取相場はこの出品価格より少し下と言うことです。

これらの転売と言う方法から利益を得ることを目的として車を買取っているのですが、車買取相場はこのオークションに出品するか、しないかで影響してきます。

オークションを利用している買取業者の場合は手数料が発生し、中古車販売店の利益も考慮するために相場が低いと感じます。
対してオークションを経由せずに自社で販売する業者は、中古車販売店の利益まで考えているわけではありませんので、その分、車買取相場も高くなっています。

そういう事情から独自のネットワークをもっている「ガリバー」などは買取額が高いのです。